女性の薄毛は男性とはちょっと違う

スポンサードサーチ

若い人の薄毛の原因は?簡単なケア方法

 

女性

 

10代後半から20代くらいの若い女性はお洒落にしたい年頃ですので色々な服を着たいですし、そのファッションに合わせてヘアスタイルもお洒落にして楽しみたいでしょう。

 

また、異性や友達などに良い印象を与えるために綺麗な髪でいたいですし、髪をしっかり整えて第一印象を良くすることで好かれたいとも思うでしょう。
しかし、髪の毛が薄くなってお洒落ができないと楽しくありませんし、髪のボリュームがなくなってヘアスタイルがきまらないと何処へも行きたくなくなったり誰にも会いたくなくなります。

 

そんな薄毛の悩みを抱えている若い人は近年、増加傾向にあり、若い女性を中心とする多くの女性が社会進出することによってストレスを感じたり溜めこみ過ぎたりして薄毛になっているのです。

 

特に20代の女性は就活で悩むことがありますし、新社会人としてのプレッシャーや慣れない環境での仕事が原因となってホルモンバランスを乱してしまいます。

 

それに、職場の人間関係でストレスがありますし、上司などの付き合いで夜遅くまで飲み歩いたり残業したりして睡眠不足になり、これが生活習慣の乱れを引き起こして薄毛の原因なってしまいます。

 

更に一人暮らしを始めてコンビニやファーストフードなどの外食が増えると栄養バランスが乱れたり栄養不足になって髪の成長に必要な栄養を摂取できなくなるのも薄毛の原因となります。

 

この他にはパーマやスタイリング剤、ヘアカラーなどの刺激が頭皮環境を悪化させて薄毛になってしまうこともあります。

 

こうした若い人の薄毛の原因は努力すれば改善することができますし、簡単なケア方法を実践することで改善することも可能となります。

 

その簡単なケア方法とは育毛剤や育毛シャンプーを使用して頭皮環境を整えることや抜けにくい髪の毛を育てることです。

 

それと、ストレスは趣味などで楽しく発散するようにし、食事はできるだけ栄養バランスを考えたものを食べるようにしましょう。

 

 

薄毛の原因

 

若い女性でも薄毛で悩まされている人はいます。

 

自分では原因に気づいていない人もいますし、少しずつ薄くなっていきますので薄毛自体に気づいていない人もいます。

 

そんな薄毛の原因となるのはいくつかありますが、その中でも深く関わってくることがホルモンバランスの乱れです。

 

女性ホルモンは毛乳頭細胞の発毛因子という物質を増殖させて脱毛因子という物質を減少させる働きがありますので、ホルモンバランスが乱れて減少すると発毛する力が弱くなってボリュームがない薄毛になってしまうのです。

 

では、どのようなことが起きるとホルモンバランスが乱れてしまうのでしょうか?

 

それは、ストレスや生活習慣の乱れ、ダイエットなどが挙げられます。

 

特にストレスは自律神経を乱してホルモンバランスも乱してしまいますし、交感神経が優位になって血行不良を引き起こして頭皮に栄養が行き届かなくなります。

 

睡眠不足は成長ホルモンが分泌されなくなって髪が成長しにくくなりますし、無理なダイエットは栄養不足になって卵巣への栄養も不足してしまい、女性ホルモンの分泌に影響してしまいます。

 

このようなことからも分かるように、女性の薄毛の原因にはホルモンバランスの乱れが深く関わっていますので、女性ホルモンの分泌量が減ることは控えなければいけません。

 

詳しくはこちらをご覧ください→ホルモンバランスの乱れが原因

 

老化による薄毛との違い

 

若い女性が薄毛になってしまうのは若年性脱毛症という可能性もあり、これは主に日頃のストレスや生活習慣が原因となってきます。

 

では、老化による薄毛との違いは何でしょうか?

 

老化による薄毛との違いは細胞機能の低下や女性ホルモンの減少が大きな違いとなります。

 

女性ホルモンは20代後半でピークに達し、そこから減少し続けていきます。

 

老化が原因ですので仕方がありませんが、若い女性のホルモン減少は自分の生活などが原因となりますので老化による薄毛よりは改善しやすくなります。

 

また、老化による薄毛は髪の毛が生えてきますが、細くて弱い髪の毛が生えてきますのですぐに抜け落ちてしまいます。

 

 

ケア方法

 

薄毛を改善することで人生が楽しくなりますが、どのようなケア方法で改善して良いのか分からない人もいるでしょう。

 

まずは当たり前のことですが、毎日しっかりシャンプーをして頭皮環境を良く保つことや乾燥させないようにします。

 

シャンプーは刺激が強すぎない物を使用し、乾燥してしまったらホホバオイルでケアするのも良いでしょう。

 

また、薄毛になってしまうと髪のボリュームがなくなってしまいますが、そうした場合はボリュームアップ効果があるシャンプーを使用すると効果的です。

 

それと、ホルモンバランスを乱さないような生活や食事に心がけることも大切ですし、ストレスを溜めこまないようにしたり運動不足や睡眠不足にも気を付けておきましょう。

 

このようなことからも分かるように、ケア方法は色々とありますので積極的に試してみてください。

 

スポンサードサーチ